海のエステ・温泉エステ

エステティックサロンでは施術のことを「トリートメント」と呼ぶことが多いです。お客様の肌やお身体を「扱う」=treat という意味合いで使われます。

BSCでは現在「海のエステ」と「温泉エステ」の2種類のトリートメントをご提供しています。

「海のエステ」は、一般に「タラソテラピー」(海洋療法)と呼ばれているもので、海水や海草、海泥などを利用してお肌を整えたり、身体の調子を整えたりするトリートメントです。

海の成分は保湿に優れたものが多いので、乾燥しがちな肌、または乾燥が進んで疲れが見え始めた肌を改善させたいときにぴったりです。

「温泉エステ」は、温泉泥や温泉に含まれる藻類から取り出した有効成分を用いてお肌を整えたり、身体の調子を整えたりするトリートメントです。

温泉から取り出された成分は主に抗炎症作用があり、様々な刺激の影響を受けて不安定になっている肌、慢性的な炎症によって生じているシミやくすみなどのトラブルを改善させたいときにぴったりです。

それぞれのコースの詳しい内容につきましては、また次回!

別府温泉泥!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です